Blog
ブログ

2019年08月08日

第三回社内勉強会(7月26日)

平日の朝、駅には夏休みを迎えたたくさんの学生さんを見かけるようになりました。
去年までは私も夏休みは1ヶ月半ありましたが、今年は1週間。
学生が羨ましいと思う反面、会社は楽しいので、1週間で十分満足です。

さて今回の勉強会の発表内容(発表者)は以下の通りです。
・数値入力コンポーネント作成の注意点(齋藤)
・Salesforce DXの基礎(曽)

私齋藤はコンポーネントについての発表を行いました。
弊社インターンのプログラムの一つでもあるVisualforceを使い、数値入力のコンポーネントを作成しました。
Visualforce?コンポーネント?の状態からのスタートだったので発表まで苦労しましたが
同期、先輩社員に恵まれ、発表はスムーズに行うことができました。
Visualforceに関してはこちらを参照して下さい。

続いての発表は曽さんです。彼女はSalesforce DXについての発表をしてくれました。
Salesforce DXは開発ライフサイクル全体を合理化するツールセットです。
曽さんはそのSalesforce DXの利用手順を社内のwikiにまとめ、紹介してくれました。
作成されたwikiを参考に、社員がSalesforce DXを利用できるようになるか確かめ合いました。

発表会の後に葛さんにレビューをいただきました。
今回のレビュー会でも多くの内容を話されていて
葛さんの知識量の多さに毎回敬服します。
今回もとても多くのことを学べる会になりました。

齋藤の発表です。とても緊張しました。

曽さんの発表です。

葛さんのレビューです。
図を用いて分かりやすく説明してくれました。

このページの先頭へ