Information
お知らせ

2019年7月4日

ヘルスケアビジコン in KOBEに参加

7月1日(月)弊社開発メンバーの葛イ(最高技術責任者)、沈 天毅が、「健康関数」「市民PHR」「情報銀行」を活用したアイデア・ビジネスモデルを発表する「ヘルスケアビジコン in KOBE」に参加しました。

第一次審査を通過した挑戦社12組が登壇し、優れた発表者には各スポンサーから賞が授与されます。

弊社開発メンバーは、株式会社OKEIOS 「次世代ヘルスケア情報流通基盤により”まちづくり”」の創業チームの一員としてAIを活用した各種開発を担当しています。

今回、弊社が参画する株式会社OKEIOS様が、スポンサー企業のシスメックス株式会社様より賞をいただきました。おめでとうございます。

引き続き創業チームの一員として開発をサポートさせていただきます。
ヘルスケアビジコン in KOBEに参加

ヘルスケアビジコン in KOBE 健康 ”生き活き” 羅針盤リサーチコンプレックス(中核機関 理化学研究所)

ヘルスケアビジコン in KOBE

株式会社OKEIOS様のプレゼンテーション

ヘルスケアビジコン in KOBE

ヘルスケアビジコン企業展示・情報交換会

ヘルスケアビジコン in KOBE

株式会社OKEIOS様のブース

ヘルスケアビジコン in KOBE

このページの先頭へ